協賛店

江戸東京そばの会
ごあいさつ

蟻巣石の石臼による自家製粉

幻の石とも呼ばれる希少な蟻巣石(蟻の巣のように無数の穴が石の中に張り巡らされている)を使用した石臼で丁寧に製粉しています。
玄そばの状態から石抜き、磨き、選別、脱皮、唐箕(とうみ)、石臼挽き、ふるいといった諸々の作業を全て行っており、粗めのふるいで行っています。粗めの粉は味や香りが残りますので大変おいしい蕎麦になります。